純粋に風俗を楽しんでいます。

日常生活ではありえない経験、それがオナクラだなと

風俗はどれも基本的には日常生活ではそうそう経験出来ないとは思うんですけど、何よりも非日常って思うのはオナクラですかね。だって自分でしている所って誰に見られる何てことはそうそうないと思うんですよ。恋人にさえ見せた事があるなんて人は少数派というか限りなく0に近いと思うんですけどね。例えばですけど、お口のプレイとか他のプレイにしても恋人同士であれこれするっていうのはあると思うんですよ。でも自慰を見せるっていうのは恋人同士であってもそうそうやらない事なんじゃないかなって思うんですよね。それを思うと、オナクラっていうのは本当に非日常というか、あれ以上の非日常はないですよ。初めてオナクラに行った時って言うのは確かに羞恥心もあったんですよ。分かっていてもいざ見せるとなるとやっぱり「大丈夫なのかな」とか思ったんですけど、そんな自分が今ではもうオナクラに行くと「今日はどうやって見せようかな」に変わってますから(笑)

今回のデリヘル嬢は人妻風で肉感的ですよ。

電話でホームページで気になったアヤカちゃんを写真指名しました。ラブホテル到着後、お店にホテル名と部屋番号を伝えて待つこと10分くらいかな。写真の雰囲気よりもちょっと年増でエロエロなオーラ全開なアヤカちゃん登場です。「私でよろしいでしょうかぁ?」明るい声で聞いてくるのはいつものことです。もちろん何の問題もありません。写真と実物との年齢のギャップも許容範囲かな。というかこれって風俗年齢のようなものですからね。特にデリヘルは実店舗がないから写真と実年齢は合わせたほうがいいと思うんですけど、このあたりは昔から改善されないんですよ。まあほんまもんの顔を後悔するのは怖いっていうのもわかりますけど、客からしたらけっこうなギャンブルなときがあるんですよ。こういうのも仕方ないですけどね。今回のデリヘル嬢は人妻風で肉感的ですよ。フェラチオが特にうまくでがまん汁をがんがん吸われました。そこからいきなりスマタに移行してしごいてもらってあえなく発射・・

感じないって言われるデリヘルなどの風俗嬢の中でも感じやすい部類が人妻Cカップだと思います

今では、Cカップっていっても誰も何とも思わないけど昔はこれが巨乳とまではいかないけどもプロポーション抜群と言われてたんですけどね。でもそれも30年以上前になるのかな。それでも今でも一番形がよくて貧乳でもないおっぱいといったらやぱりCカップだと思いますけどね。そんなCカップ人妻が今日のデリヘル嬢ですよ。Cカップは大きく花員だけど、小さくもないって感じでこれは本当に形のいいおっぱいの代表だと思いますよ。それと落ち着いた色気と優しさ溢れる物腰がいいですね。ってやっぱり人妻がいいなぁって思うことが多いですよ。なんていうのかな年輪というのか年の功というのかその安定感みたいな雰囲気は安心して身を委ねられます。それにプレイのほうはあれですよ。Cカップだったらぎりぎりアウトかな。これはちょっと難しいけどパイズリで発射するわけじゃないし、感じないって言われるデリヘルなどの風俗嬢の中でも感じやすい部類が人妻Cカップだと思いますよ。